MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
HOME > 国際青年交流会議
MACROCOSM Vol.95 発刊日2011年8月
 

Vol.95  2011年8月



macrocosm:Flash Book
・平成23年度「国際青年育成交流」事...
・国際青年交流会議 基調講演
・国際青年交流会議
・「国際青年育成交流」事業 地方プロ...
・国際理解教育支援プログラム
・お知らせ
・MACROCOSM Vol.95
 

国際青年交流会議


 「国際青年交流会議」では、ドミニカ共和国、エストニア共和国、ヨルダン・ハシェミット王国、ラオス人民民主共和国から招へいされた48名の外国参加青年と、9月に同4か国に派遣される日本参加青年等46名が、テーマ毎に三つのコース(文化、教育、環境)に分かれ、7月7日(木)~9日(土)に2泊3日の合宿形式のディスカッション・プログラムに参加しました。また、7月6日(水)には、外国参加青年のみ、テーマ毎の課題別視察に出かけ、日本の現状への理解を深めました。

日付 プログラム内容
7月6日(水) 課題別視察(外国参加青年のみ)
7月7日(木) 国際青年交流会議(基調講演、懇談会、分科会)
7月8日(金) 国際青年交流会議(課題別視察、ディスカッション)
7月9日(土)

国際青年交流会議(ディスカッション、成果発表会、昼食交流会、訪問国の青年との交流)

  • 文化コース

テーマ:「伝統文化の持つ力とその継承」

裏千家東京出張所にて茶道体験をし、日本の伝統文化を学ぶ
裏千家東京出張所にて茶道体験をし、日本の伝統文化を学ぶ
初めての茶道体験に真剣に取り組む参加青年
初めての茶道体験に真剣に取り組む参加青年
自国文化について発表する日本参加青年
自国文化について発表する日本参加青年
財団法人講道館にて、柔道の歴史等について学んだ後、実際に柔道体験をする(7月6日、外国参加青年のみ)
財団法人講道館にて、柔道の歴史等について学んだ後、実際に柔道体験をする(7月6日、外国参加青年のみ)
小グループに分かれてディスカッションをする
小グループに分かれてディスカッションをする
  • 教育コース

テーマ:「青年が基礎教育年代(小・中学校)におけるリーダーシップの育成に貢献

    するためには、どのような取組が可能か」

石井晴子アドバイザー(左から2人目)のアドバイスを聴きながらディスカッションを進める参加青年
石井晴子アドバイザー(左から2人目)のアドバイスを聴きながらディスカッションを進める参加青年
日本赤十字社(青少年赤十字)を訪れる(7月6日、外国参加青年のみ)
日本赤十字社(青少年赤十字)を訪れる(7月6日、外国参加青年のみ)
話し合った内容を相談して模造紙にまとめる
話し合った内容を相談して模造紙にまとめる
東京学芸大学附属世田谷小学校を訪れ、児童と交流する参加青年
東京学芸大学附属世田谷小学校を訪れ、児童と交流する参加青年
  • 環境コース

テーマ:「100年後の『豊かさ』」

佐藤太アドバイザー(右端)の農園を訪れ、大豆の種まきを体験する(7月6日、外国参加青年のみ)
佐藤太アドバイザー(右端)の農園を訪れ、大豆の種まきを体験する(7月6日、外国参加青年のみ)
中央防波堤埋立処分場を訪れ、ゴミ処理についての説明を聴く
中央防波堤埋立処分場を訪れ、ゴミ処理についての説明を聴く
小グループに分かれてディスカッションをする
小グループに分かれてディスカッションをする
グループで話し合った内容を発表する
グループで話し合った内容を発表する
  • コース共通活動(7月9日)

文化コースによる成果発表
文化コースによる成果発表
成果発表会閉会式であいさつするヨルダンのナショナル・リーダー
成果発表会閉会式であいさつするヨルダンのナショナル・リーダー
昼食交流会で自国文化を紹介するドミニカ共和国参加青年
昼食交流会で自国文化を紹介するドミニカ共和国参加青年
昼食交流会時に設置されたラオス展示ブース
昼食交流会時に設置されたラオス展示ブース
理事長あいさつ
日本・ASEANユースリーダーズサミット
 
 
コンテンツ検索キーワード
MACROCOSM一覧リスト
MACROCOSM:新着一覧
MACROCOSM:特集一覧
MACROCOSMバックナンバー
国際交流全国フォーラム報告書
INFORMATION
MACROCOSMとは
日本青年国際交流機構
内閣府青年国際交流
IYEO 日本青年国際交流機構
一般財団法人 青少年国際交流推進センター JENESYS2.0
HOME > 国際青年交流会議
HOME MACROCOSMとは ▲このページの先頭へ
copyright 一般財団法人 青少年国際交流推進センター all rights reserved.