MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
HOME > 関東ブロック大会報告
MACROCOSM Vol.84 発刊日2009年2月
 

Vol.84  2009年2月



macrocosm:Flash Book
・平成20年度日中韓青少年交流事業
・平成21年度内閣府青年国際交流事業...
・グローバルフェスタJapan 20...
・青少年国際交流を考える集い(北海道...
・青少年国際交流を考える集い(関東ブ...
・青少年国際交流を考える集い(四国ブ...
・青少年国際交流を考える集い(近畿ブ...
・SSEAYPインターナショナル第2...
・スリランカ教育支援プロジェクト
 

青少年国際交流を考える集い

関東ブロック大会報告

日付:平成20年10月18(土)~19日(日)/場所:勝沼ぶどうの丘(山梨県甲州市)


  • 大会テーマ: 甲斐の国‘山梨’を通じた人生熟成プロジェクト2008 ~異文化理解を深め、自己を知る

山梨県青年国際交流機構会長

村松 智子

関東ブロック「青少年国際交流を考える集い」実行委員長

松川 裕子


「関東ブロック山梨大会」開催にあたり、各地から多数のご参加及び多大なるご支援、ご協力をいただき、実行委員会一同心より感謝しております。 

今回のブロック大会は山梨県特産品のワインから連想される「熟成」をキーワードにプログラムを企画しました。基調講演では、講演者の体験談を通じて国際交流の場における自尊心の重要性について考えました。分科会では、甲州ワインの歴史・風土を学び、伝統工芸水引でお土産作りを体験することによって国際交流活動へのヒントを得ることを狙いとしました。また地元で多文化共生のために活動する学生との意見交換を通じて地に足の着いた国際交流活動の模索をしました。参加者各自が興味ある分野について知識を深め、より深みのある人生を送るきっかけ作りになったことを願っております。 

実行委員会立ち上げは約1年前のことでした。企画は少数精鋭力、実行は世代を超えたチーム力で乗り切りました。各自が忙しい身ではあるものの、おかげさまで和気藹々と楽しく準備を進めてこられたのは望外の喜びです。本大会を通じて旧会員の掘り起こしもでき、人と人とのつながりのすばらしさに感動しました。また、若手メンバーの著しい成長振りを垣間見られたことは有意義なことでした。 

参加者の皆様からの温かなコメントと的確な改善点のご指摘をありがたく受け止め、本大会の成果を単なる自己満足に終わらせることなく、今後のプログラムへとつなげていきたいと考えています。本当にありがとうございました。


時間 プログラム内容

10月11日(土)

13:00

受付

14:00 開会式
14:30 基調講演「セルフ・エスティーム(自尊心)について考える」(石黒加奈氏)
15:45 連絡事項・全体写真撮影
16:10

分科会

①ワインを楽しむ集い~甲州ワインの歴史と風土に触れる(新田正仁氏)

②日本語を母語としない子どもたちへの支援 (山梨県立大学国際ボランティア・クラブ)

③水引工芸でお土産作り(稲次幸代氏)

17:40 チェックイン
19:00 懇親会
10月19日(日) 09:00 チェックアウト・受付
09:30 帰国報告会
10:30 閉会式
11:30 地域理解研修(大日影トンネル⇒川崎観光園⇒まるき酒造)
フリーライターの石黒加奈氏による基調講演「セルフ・エスティーム(自尊心)について考える」
フリーライターの石黒加奈氏による基調講演「セルフ・エスティーム(自尊心)について考える」
分科会① 「ワインを楽しむ集い」~甲州ワインの歴史と風土に触れる
分科会① 「ワインを楽しむ集い」~甲州ワインの歴史と風土に触れる
分科会② 日本語を母語としない子どもたちの支援
分科会② 日本語を母語としない子どもたちの支援
分科会③ 水引工芸でお土産作り
分科会③ 水引工芸でお土産作り
平成20年度日中韓青少年交流事業
平成20年度 青年社会活動コアリーダー育成プログラムNPOマネジメントフォーラム
 
 
コンテンツ検索キーワード
MACROCOSM一覧リスト
MACROCOSM:新着一覧
MACROCOSM:特集一覧
MACROCOSMバックナンバー
国際交流全国フォーラム報告書
INFORMATION
MACROCOSMとは
日本青年国際交流機構
内閣府青年国際交流
IYEO 日本青年国際交流機構
一般財団法人 青少年国際交流推進センター JENESYS2.0
HOME > 関東ブロック大会報告
HOME MACROCOSMとは ▲このページの先頭へ
copyright 一般財団法人 青少年国際交流推進センター all rights reserved.