MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
HOME > 第20回「世界青年の船」事業
MACROCOSM Vol.82 発刊日2008年5月
 

Vol.82  2008年5月



macrocosm:Flash Book
・(財)青少年国際交流推進センター理...
・第20回「世界青年の船」事業Fri...
・第6回「青年社会活動コアリーダー育...
・第2回「国際交流リーダー養成セミナ...
・タイ国王・スタディツアー障がいを持...
・日本青年国際交流機構(IYEO)会...
・第2回SWYAA国際大会東京開催の...
・お知らせ
 

第20回「世界青年の船」事業


  • ◆国内プログラム

第20回「世界青年の船」事業は、日本青年116名と、バーレーン、ブラジル、コスタリカ、フィンランド、インド、ニュージーランド、オマーン、ソロモン諸島、南アフリカ、スペイン、タンザニア、米国、バヌアツから134名の青年が参加して実施されました。参加青年は、平成20年1月から3月にかけて、"Friendship, Leadership and Partnership"のスローガンを掲げ、約50日間にわたり、日本国内、船内及び各訪問先で活動を行いました。

プログラム

1月15日 外国参加青年来日
1月16~23日 日本国内プログラム都内視察、課題別視察、地方プログラム(宮城県、茨城県、山梨県、富山県、徳島県、香川県)、出航前研修、国際連合大学訪問
1月24日 日本(横浜)出航
2月11~13日 オマーン(マスカット)訪問国活動
2月19~22日 インド(チェンナイ)訪問国活動
3月5日 日本(晴海)帰港 外国参加青年離日
 
浅草の商店街で着物を羽織るバーレーン参加青年	(都内視察)
浅草の商店街で着物を羽織るバーレーン参加青年 (都内視察)
KTC中央高等学院にて、生徒に各国の紹介をする外国参加青年 (課題別視察/異文化理解コース)
KTC中央高等学院にて、生徒に各国の紹介をする外国参加青年 (課題別視察/異文化理解コース)
埼玉県小川町を訪問し、日本における有機農業の歴史や霜里農場での有機農業の取組を視察(課題別視察/地域社会と青年コース)
埼玉県小川町を訪問し、日本における有機農業の歴史や霜里農場での有機農業の取組を視察(課題別視察/地域社会と青年コース)
歓迎会でインド、南アフリカ、米国の参加青年を紹介 (地方プログラム/宮城県)
歓迎会でインド、南アフリカ、米国の参加青年を紹介 (地方プログラム/宮城県)
訪問最終日のフェアウェル・ティー・パーティーで、ホストファミリーや地元青年とゲームなどを通じ、最後の時間を楽しむ (地方プログラム/富山県)
訪問最終日のフェアウェル・ティー・パーティーで、ホストファミリーや地元青年とゲームなどを通じ、最後の時間を楽しむ (地方プログラム/富山県)

ボランティアスタッフ・ホストファミリーのコメント

青年たちがとても明るく真摯な態度で接してくれた。(都内プログラム)

初めてこのような機会に触れたので、これからもっといろいろな事業に参加してみたいと思った。(都内プログラム)

発展途上国と経済先進国の青年が同じ席につき、真剣に意見交換する様子は、実社会ではなかなか見ることのできない大変貴重な瞬間ではないだろうか。互いの立場を理解し受容した上で、自国の将来を担う青年たちの学ぶ意欲や高い志を肌で感じ、とても触発された。(課題別視察・ボランティアコース:財団法人オイスカ訪問)

日本の視覚特別支援学校(盲学校)の現状から、今後の国際交流、研究交流のことまで、積極的な質問が出た。盲学校の見学は初めてで、今回の訪問で日本の盲学校教育の概要を知ることができた。特に障害を持つ子どもたちへの教育機会と費用の補填を公の税金で保障することの意義について改めて認識した。(課題別視察・教育コース:筑波大学附属視覚特別支援学校訪問)

高校生の娘がいつか自分も「世界青年の船」事業に参加したいと言っている。二泊三日の貴重な文化体験ができた。(ホストファミリー)

ホームステイを通じてお互いの国の理解を深め、人間としての気持ちは万国共通ということを実感した。(ホストファミリー)

◆船内活動

コース・ディスカッションで、指導官よりメディア領域におけるグローバリゼーションについて学ぶ(情報・メディアコース)
コース・ディスカッションで、指導官よりメディア領域におけるグローバリゼーションについて学ぶ(情報・メディアコース)
各国の文化紹介(ナショナル・プレゼンテーション)でバーレーンが伝統的な結婚式の様子を披露
各国の文化紹介(ナショナル・プレゼンテーション)でバーレーンが伝統的な結婚式の様子を披露
フリー・ディスカッションでは、参加青年がテーマを決めてディスカッションする
フリー・ディスカッションでは、参加青年がテーマを決めてディスカッションする
スポーツ&レクリエーションで、日本参加青年と外国参加青年が一緒に綱引きを体験
スポーツ&レクリエーションで、日本参加青年と外国参加青年が一緒に綱引きを体験
第34回「東南アジア青年の船」事業
平成20年度日中韓青少年交流事業
 
 
コンテンツ検索キーワード
MACROCOSM一覧リスト
MACROCOSM:新着一覧
MACROCOSM:特集一覧
MACROCOSMバックナンバー
国際交流全国フォーラム報告書
INFORMATION
MACROCOSMとは
日本青年国際交流機構
内閣府青年国際交流
IYEO 日本青年国際交流機構
一般財団法人 青少年国際交流推進センター JENESYS2.0
HOME > 第20回「世界青年の船」事業
HOME MACROCOSMとは ▲このページの先頭へ
copyright 一般財団法人 青少年国際交流推進センター all rights reserved.