MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
HOME > 討議セッション
MACROCOSM Vol.79 発刊日2007年11月
 

Vol.79  2007年11月



macrocosm:Flash Book
・「国際青年育成交流」事業(国際青年...
・国際青年交流会議講演録(山下泰裕氏...
・「国際青年育成交流」事業(討議セッ...
・第1回SWYAA国際大会
・ターニング・ポイント(毛受芳高氏)
・日中韓青少年友好会見
・第四回「日韓交流連絡会議」
・早稲田大学「地球体験から学ぶ異文化...
・ブロック大会報告
・お知らせ
 

 討議セッション


「討議セッション」は、7月15日~19日の間、「国際青年育成交流」事業(外国青年招へい)の一環として、世界10か国から招へいした外国青年約90名と、全国から選抜された日本青年約60名とが、分野別に分かれたコース毎のディスカッションを中心として、それぞれの分野の知識を深めるとともに、ディスカッションの進め方やコミュニケーションの技術、発表方法などを学びました。

7月15日(日) 日本参加青年オリエンテーション、ディスカッション講座、ディスカッション準備
7月16日(月) 外国参加青年との交流会、コース別ディスカッション
7月17日(火) 課題別視察(コース毎)、コース別ディスカッション
7月18日(水) コース別ディスカッション、発表準備
7月19日(木) 発表会、修了

参加国:エストニア、ラトビア、リトアニア、カンボジア、カナダ、ドミニカ共和国、ヨルダン、日本、マーシャル諸島、モザンビーク、東ティモール

企業の社会貢献

「企業の社会貢献~『知る』、『気づく』、そして『関わる』」

日本アイ・ビー・エム株式会社を訪問し、北城恪太郎最高顧問の講演後、記念撮影をする
日本アイ・ビー・エム株式会社を訪問し、北城恪太郎最高顧問の講演後、記念撮影をする
コース活動のまとめと発表準備をする参加青年
コース活動のまとめと発表準備をする参加青年

教育

「学校教育の今を知り、未来を創造する~『子供にとってよりよい教育』に向けて私たちができること:外部人材活用を切り口に~」

新宿区立天神小学校にて外部講師とともにディスカッションをする
新宿区立天神小学校にて外部講師とともにディスカッションをする
最終日のコース発表で寸劇を交えながら学んだことを舞台で表現する
最終日のコース発表で寸劇を交えながら学んだことを舞台で表現する

環境

「身近な環境問題と世界規模の環境問題のつながりを見つけよう」

株式会社リーテムを訪問し、リサイクルの現場を視察し、現状と展望について説明を受ける
株式会社リーテムを訪問し、リサイクルの現場を視察し、現状と展望について説明を受ける
コース活動で環境省の「もったいないふろしき」を披露し、ふろしきの使い方について説明する
コース活動で環境省の「もったいないふろしき」を披露し、ふろしきの使い方について説明する
  • 表示ページ 
  • 1
  • 2
  • NEXT
「国際青年育成交流」事業
平成20年度内閣府青年国際交流事業参加青年募集特集
 
 
コンテンツ検索キーワード
MACROCOSM一覧リスト
MACROCOSM:新着一覧
MACROCOSM:特集一覧
MACROCOSMバックナンバー
国際交流全国フォーラム報告書
INFORMATION
MACROCOSMとは
日本青年国際交流機構
内閣府青年国際交流
IYEO 日本青年国際交流機構
一般財団法人 青少年国際交流推進センター JENESYS2.0
HOME > 討議セッション
HOME MACROCOSMとは ▲このページの先頭へ
copyright 一般財団法人 青少年国際交流推進センター all rights reserved.