MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
HOME > 国際理解教育支援プログラム
MACROCOSM Vol.108 発刊日2015年1月
 

Vol.108  2015年1月



macrocosm:Flash Book
・平成26年度国際青年育成交流事業(...
・平成26年度国際青年育成交流事業(...
・日本・ASEANユースリーダーズサ...
・第41回「東南アジア青年の船」事業...
・第41回「東南アジア青年の船」事業...
・国際理解教育支援プログラム
 

一般財団法人 青少年国際交流推進センター主催

国際理解教育支援プログラム




 国際理解教育支援プログラムは、学校等からの依頼に基づきプログラム全体の企画や運営に協力し、 内閣府青年国際交流事業の参加経験がある在日外国青年等を講師として依頼先に派遣して授業を行うプ ログラムです。プログラムを通じて国際的な視野を持つ青少年の育成にも貢献しています。

 
 

平成26年度 第5回

 日付  平成26年9月29日(月)
 実施先  神戸大学大学院人間発達環境学研究科
 担当者  国際交流サポートルーム(COTIE)齋藤宜子氏
 実施協力団体  兵庫県青年国際交流機構
 対象  神戸大学学生
 プログラムの目的  各国のプレゼンテーションやディスカッションを通じて交流を深 め、
 参加学生が各国についての知識を深める。
 さらに、内閣府が 実施する青年国際交流事業についても紹介し、
 学生の関心を高 めてグローバルな視点を養う。
 プログラム  13:00-13:30  アイスブレイクと導入
 13:45 イエメンの講師からの自国紹介
 14:25 グループ・ディスカッション①(カルチャーショックについて)
 15:00 モーリシャスの講師からの自国紹介
 15:25 グループ・ディスカッション②(旅行について)
 15:50 プログラムのまとめ・終了
 派遣講師

 Mr. Hani Al-Shareef(イエメン)
 Mr. Nirvaan Seedoyal(モーリシャス)

イエメンの講師による自国の紹介の後、小グループに分かれて 「カルチャーショック」について英語でディスカッションをする
イエメンの講師による自国の紹介の後、小グループに分かれて 「カルチャーショック」について英語でディスカッションをする
モーリシャスの講師の自国紹介の後、小グループに分かれて 「旅行」について英語でディスカッションをする
モーリシャスの講師の自国紹介の後、小グループに分かれて 「旅行」について英語でディスカッションをする

受入担当者の感想

神戸大学大学院人間発達環境学研究科 国際交流サポートルーム(COTIE)

コーディネーター 齋藤 宜子

 神戸大学発達科学部では、初めて一般財団法人青少年国際交流推進セン ターと兵庫県青年国際交流機構と連携して、国際理解教育プログラムを行い ました。外国講師二名が大学を訪問して下さり、それぞれの出身国の紹介をしてくれました。国際的な体験がほぼ皆無の学生たちが 20名程集まり、興味深くビデオを見ながら様々なディスカッションを英語で行いました。もちろん、英語そのものはどの学生も自信が ありません。しかし、第二外国語としての英語、世界共通の言語としての英語をできるだけたくさん使って世界中の人たちと直接対話 がしたい、そんな想いを隠せない若者たちの目は、輝いていました。モーリシャスとイエメンの講師から「英語をあきらめないで。話せ るようになりたいと強く願えば必ずその日は訪れる」と励まされ、学生たちの何か心に決めたかのような表情から若い力の可能性を強 く感じました。大学ができることは、今日のような機会をできるだけたくさん設けてより多くの学生に国際社会との接点を見出してい くことの一言に尽きるでしょう。これからも年間の目玉行事として、どんどん国際理解教育の機会を創出していきたいと思います。

平成26年度 第6回・第8回

 日付  平成26年11月11日(火)・12月10日(水)
 実施先  所沢市立南小学校
 担当者  麻生美紀教諭
 対象  4年生122名
 プログラムの目的

 「世界に目を向けよう」 

 ~大切にしているものは何ですか~

 外国人講師との交流を通じて、言語のみならず文化 や生活習慣を実際に学び、
 海外に対する関心をさら に深める機会とする。

 派遣講師

 Mr. Ahmed Elsayed Moustafa Hegab(エジプト)
 Mr. Leng Chandara(カンボジア)
 Ms.Andrea C Avalos S(メキシコ)
 劉明全(LIU Mingquan)(中国)*12月10日のみ参加

エジプトの講師の発表に熱心に耳を傾ける児童たち(11月11日)
エジプトの講師の発表に熱心に耳を傾ける児童たち(11月11日)
カンボジアの講師が伝統的な遊びを教え、児童たちが実践する
カンボジアの講師が伝統的な遊びを教え、児童たちが実践する
中国の講師が自己紹介をしながら児童の名前を中国語で 読み上げる(12月10日)
中国の講師が自己紹介をしながら児童の名前を中国語で 読み上げる(12月10日)
カンボジアと中国の講師が国や文化について授業を行った後、 児童が事前に準備した質問(講師自身の日本での異文化体験 等)について答える(12月10日)
カンボジアと中国の講師が国や文化について授業を行った後、 児童が事前に準備した質問(講師自身の日本での異文化体験 等)について答える(12月10日)
グローバルリーダー育成事業
 
 
コンテンツ検索キーワード
MACROCOSM一覧リスト
MACROCOSM:新着一覧
MACROCOSM:特集一覧
MACROCOSMバックナンバー
国際交流全国フォーラム報告書
INFORMATION
MACROCOSMとは
日本青年国際交流機構
内閣府青年国際交流
IYEO 日本青年国際交流機構
一般財団法人 青少年国際交流推進センター JENESYS2.0
HOME > 国際理解教育支援プログラム
HOME MACROCOSMとは ▲このページの先頭へ
copyright 一般財団法人 青少年国際交流推進センター all rights reserved.