MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
HOME > IYEOスリランカ教育支援プロジェクト
MACROCOSM Vol.107 発刊日2014年9月
 

Vol.107  2014年9月



macrocosm:Flash Book
・グローバルリーダー育成事業
・エストニア共和国教育研究省大臣来訪
・国際理解教育支援プログラム
・IYEOスリランカ教育支援プロジェ...
・バーレーン政府主催国際青年会議(健...
 

IYEOスリランカ教育支援プロジェクト

One More Child Goes To School

笑顔の輪を広げよう 〜子供たちに夢を届けよう〜


 日本青年国際交流機構(IYEO)の国際支援活動の一つであるOne More Child Goes To Schoolは、2008年にチャリティー・イベントを通じ て学用品を提供するプロジェクトを開始し、2010年からは、フォスター・ ペアレンツ(里親)制度を開始しました(5期目:62組のペアレンツが69 名の子供たちを支援)。

 平成26年7月19日~ 23日には、支援先であるスリランカ南部マータ ラ県ハクマナ地区のBuddha Jayanthi Vidyalaya小学校を訪問する初の スリランカ・ツアーを実施しました(ペアレンツを中心とした7名が参加)。 歓迎セレモニーで先生方、全校生徒、保護者が温かく迎えてくれました。 小学校の依頼に基づき、今年は生徒400人分に相当する机と椅子250 セット、コピー機、プレイルームの机と椅子一式を贈呈しました。2日間 の学校訪問では、日本文化の紹介、ペアレンツからのプレゼントの贈呈、 学用品の寄付などを行いました。

 このツアーは、スリランカの「世界青年の船」事業既参加青年の多大な る協力のもとに実施されました。


スケジュール

日程 スケジュール
 7月19日(土)  コロンボ着(夜)   (コロンボ泊)
 7月20日(日)  車にてゴールに移動 世界遺産「ゴール旧市街と要塞」観光 (ゴール泊)
 7月21日(月・祝)  「カナリヤ森林保護区」観光(ゴール泊)
 7月22日(火)  学校訪問、マータラ地区観光(ゴール泊)
 7月23日(水)  学校訪問、車でコロンボに移動、観光等 コロンボ空港にて解散(夜)
 
 

■参加者のコメント
田中 瑛莉加さん(第37回「東南アジア青年の船」事業)
 手紙と絵で交流している子供たちにようやく会える!とワクワクしながら スタディー・ツアーに参加しました。初日は、学校の前で全校生徒が出迎え てくれました。子供たちと対面できたときは感動しました。可愛い笑顔で笑 いかけてくれる子供たち、手作りの温かいおもてなし、純粋な笑顔に心洗わ れる学校訪問でした。どうもありがとうございました。

河上 加寿美さん(第25回「世界青年の船」事業)
 ツアーは充実しており、スリランカの既参加青年と共に現地の魅力を十分 に味わえました。学校訪問では大歓迎を受け、授業や校舎の見学を通し、学 習環境等を知ることができました。スリランカの豊かな自然に触れ、現地の 温かい人々と交流し、支援先に実際に足を運んだ中で得た学びは数多くあり ます。今後は、この大好きな国と、はにかみながら手を振ってくれた子供た ちのためにプロジェクトに積極的にかかわっていきたいと考えています。

■ツアーに協力してくださったスリランカ現地旅行会社
 (サンシャイン・イン・トラベル)代表

Deshamanya Abeysooriya, Justice of the Peace
(要約)ツアーを企画することができ、大変光栄です。スリランカと日本は歴 史的な背景から強い絆で結ばれており、スリランカの人々は常に日本に尊敬 の念を抱いています。経済的な理由で学習の継続が困難な子供たちは、この 奨学金のおかげで未来への希望を抱くことができます。人は、誰もが教育を 受ける平等の権利を持っています。子供たちへの御支援に感謝申し上げます。 スリランカでお会いできる日を楽しみにしています。

校長先生、教育委員会の方2名と日本人参加者たち
校長先生、教育委員会の方2名と日本人参加者たち
スリランカの子供たちの授業風景
スリランカの子供たちの授業風景
学校あげての熱烈歓迎(スリランカ最大のお祭りペラハラを小学 校でアレンジし、ブラスバンドと共にお出迎え) 
学校あげての熱烈歓迎(スリランカ最大のお祭りペラハラを小学 校でアレンジし、ブラスバンドと共にお出迎え) 


プロジェクトに興味がある方は、以下のアドレスにお問合せください。 また、Facebookの「One More Child Goes To School」ページも併せて御覧ください。 スリランカ教育支援プロジェクト・チーム onemorechild@iyeo.or.jp

マクロコズムの表紙はスリランカの支援先の小学校に通う子供たちが描いています。 活動の様子は、マクロコズムwebで一部報告しています。http://macrocosm.jp/  Vol.84 2009年2月/Vol.90 2010年5月/Vol.106 2014年4月

 
新しい机を喜んで運ぶ子供たち
新しい机を喜んで運ぶ子供たち
一般財団法人青少年国際交流推進センター
平成26年度国際青年育成交流事業(国際青年交流会議)
 
 
コンテンツ検索キーワード
MACROCOSM一覧リスト
MACROCOSM:新着一覧
MACROCOSM:特集一覧
MACROCOSMバックナンバー
国際交流全国フォーラム報告書
INFORMATION
MACROCOSMとは
日本青年国際交流機構
内閣府青年国際交流
IYEO 日本青年国際交流機構
一般財団法人 青少年国際交流推進センター JENESYS2.0
HOME > IYEOスリランカ教育支援プロジェクト
HOME MACROCOSMとは ▲このページの先頭へ
copyright 一般財団法人 青少年国際交流推進センター all rights reserved.