MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
MACROCOSM Web Site
HOME > グローバルリーダー育成事業
MACROCOSM Vol.107 発刊日2014年9月
 

Vol.107  2014年9月



macrocosm:Flash Book
・グローバルリーダー育成事業
・エストニア共和国教育研究省大臣来訪
・国際理解教育支援プログラム
・IYEOスリランカ教育支援プロジェ...
・バーレーン政府主催国際青年会議(健...
 

グローバルリーダー育成事業

The Global Leaders Development Program


 グローバルリーダー育成事業(GLDP)は、明治百年記念事業として開始された「青年の船」事業及びその後発展的に改組した「世界青年の船」事業を継承するものとして、平成25年度に実施されました。

  陸上研修、船上研修及び海外研修の三部構成で実施された本事業では、外国⻘年との多国間のディスカッションや⽂化交流を通して、相互理解を深め、有識者によるセミナーの受講や自主活動を企画することによって、異文化対応力やコミュニケーション力を高め、リーダーシップやマネジメント力の向上を図り、併せて参加⻘年の国際的視野を広げ、国際協調の精神を育てることにより、国際化の進展する各分野でリーダーシップを発揮することができる青年を育成するとともに、参加青年が事後活動において社会貢献活動へ寄与することを目的としています。

日程 内容
 1月22日~2月3日  外国参加青年来日・国内活動・陸上研修等
 1月25日~2月3日  日本参加青年直前研修及び陸上研修 
 2月4日~12日

 運航 – 船上研修

 寄港地活動(宮城県石巻市)

 2月12日~2月20日

 日本参加青年外国派遣 – 海外研修

 (バーレーン王国、フィジー共和国、

 メキシコ合衆国、トルコ共和国)

 2月21日~22日  日本参加青年帰国後研修
 

参加国: バーレーン王国、ブラジル連邦共和国、フィジー共和国、 インド、メキシコ合衆国、スウェーデン王国、 タンザニア連合共和国、トルコ共和国及び日本


構成: 日本参加青年87名、外国参加青年71名 (8か国×9名を基本) (参加青年数には、各国代表団のナショナル・デリゲーション・ リーダーを含む)

  • 国内活動・陸上研修

 外国参加青年は来日後に歓迎レセプションや地方プログラム等を行った後、日本参加青年と合流し、皇太子殿下御接見及び内閣総理大臣表敬訪問(代表者のみ)、コース・ディスカッション(異文化理解、環境、情報・メディア、青年起業)、リーダーシップ・セミナー、プロジェクトマネジメント・セミナー、課題別視察、都内視察、国際連合大学訪問等の陸上研修を行い、2月4日に横浜港を出航しました。

安倍晋三内閣総理大臣表敬(内閣官房内閣広報室提供)
安倍晋三内閣総理大臣表敬(内閣官房内閣広報室提供)
歓迎レセプション:各国ナショナル・デリゲーション・リーダーが森まさこ内閣府特命担当大臣と懇談
歓迎レセプション:各国ナショナル・デリゲーション・リーダーが森まさこ内閣府特命担当大臣と懇談
地方プログラム(長野県):善光寺で手水を体験するトルコとブラジルの参加青年
地方プログラム(長野県):善光寺で手水を体験するトルコとブラジルの参加青年
地方プログラム(徳島県):飯泉嘉門知事表敬訪問
地方プログラム(徳島県):飯泉嘉門知事表敬訪問
地方プログラム(香川県):香川大学にてディスカッション交流会を実施
地方プログラム(香川県):香川大学にてディスカッション交流会を実施
地方プログラム(大分県):ホストファミリーも参加した歓迎会
地方プログラム(大分県):ホストファミリーも参加した歓迎会
一般財団法人青少年国際交流推進センター
平成26年度国際青年育成交流事業(国際青年交流会議)
 
 
コンテンツ検索キーワード
MACROCOSM一覧リスト
MACROCOSM:新着一覧
MACROCOSM:特集一覧
MACROCOSMバックナンバー
国際交流全国フォーラム報告書
INFORMATION
MACROCOSMとは
日本青年国際交流機構
内閣府青年国際交流
IYEO 日本青年国際交流機構
一般財団法人 青少年国際交流推進センター JENESYS2.0
HOME > グローバルリーダー育成事業
HOME MACROCOSMとは ▲このページの先頭へ
copyright 一般財団法人 青少年国際交流推進センター all rights reserved.